読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー婚活ブログ

アラフォー女性の婚活記録! 女性だけでなく婚活男性にも参考にしてほしいです!! リンクフリーです(。◕ᴗ◕。) 2017年は毎週金曜更新目標にします!

婚活アプリ2人目 Bさん(オシャレ系、バツイチ子どもあり)

婚活パーティーなどに行きながら、アプリでの活動も続けていた。

その中で実際に会う事になった2人目、Bさん。1つ下バツイチ子どもあり。

でもここは気にならなかった。この年齢になると×のある人は多いし、莫大な慰謝料とか莫大な養育費を払っているとかでなければ、子どもがいる人でいいと思っている。

年齢的に私に子どもができないかもしれないというのもある。だからむしろ未婚の男性で「絶対に子どもがほしい」という人よりもいいと思っていた。(婚活パーティーaさんもそうだったし、実際、未婚男性はその傾向が強いと思う)

 

でも、Bさんはやり取りの段階から「合わないかもなー」と思っていた。

飲食店経営の方で、服装がすごく若くてオシャレ。しかも頑張ってる感がなく似合っている。話の感じも若い。(彼もアラフォーだけど -_-; ) オフィス勤務の私の周りにはいないタイプ。

でも、何度かやり取りしてちょうどいい頃合いに誘ってくれたので、とりあえず会ってみる事に。

会ってみてまず、服装が違いすぎる!!と焦る。Bさんはジーンズにニット帽というラフなスタイル。私は全体にキレイめでスカート・・

「これじゃ、私だけ頑張って気合入れて来たみたいじゃん!!」

でも、彼も「いやーもっと大人な感じの人がいいですよね?すいません・・」と恐縮していた。「(内心、はい!!と思いつつも)いえいえ、Bさんオシャレでお若いですね~」と愛想笑いした。

それに、彼からしても私はタイプじゃないと思う!てか絶対そう!!と確信しつつも、お互い大人なので色々話しながら食事をした。

でも、すごくいい人で、写真の詐欺もなく(笑)、楽しく食事できた。

しかもお店も予約してくれていたし、化粧室に行っている間にお会計を済ませてくれているという・・ほんとにいい人だった。

 

帰りにBさんからお礼メールが来て、お礼メールを返信した。

で、それっきりどちらからも連絡をしていない。

 

 

私は帰りにお礼をきちんと言い、お礼メールはしない事にしている。

ご馳走になっておいて失礼じゃないかと思う方もいるかもしれないが、でも、不思議と相手からお礼メールが来る。

これまでにかなりの人数の男性と食事に行ったが、メールが来なかったのは二人だけだった。

その二人は、食事しても全く距離が縮まらなかったと感じた。相手からしても「ない」と思ったんだろうなと思う。

 

Bさんの教訓は、「直感は正しい事もある。」かな?

やり取りの時点で「合わないかも」と感じたが、本当に合わなかった。

でも、Aさんの時は、「いい!」と思って違ったし・・

「直感は正しい事もあるが、あてにはならない。だから、会える人とは全員会ってみよう!!」

と決意を新たにした( ・д・)