読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー婚活ブログ

アラフォー女性の婚活記録! 女性だけでなく婚活男性にも参考にしてほしいです!! リンクフリーです(。◕ᴗ◕。) 2017年は毎週金曜更新目標にします!

自己分析と外野への対処

婚活あるある、婚活対策、考え方etc・・

私が定期的にしていたのは自己分析(振り返り)だ。

それと、上手く行かない時やイラッとする外野について、思いっきり黒い事(笑)を書いてビリビリに破る!っていうのをしていた。


婚活は普段の生活ではあり得ない位、沢山の人との出会いと別れがある。

だから当然浮き沈みがある。

沈んだ時に戻る術を持っていないと、俗に言う「婚活疲れ」で婚活からフェードアウトしてしまうと思う。

逆に、浮いた時に冷静に現状を見る目も必要だ。


こんなに頑張っているのに結果が出ないなんて、自分には価値がないんじゃないかとしょっちゅう思ったし、うまく行きかけたと思ったらだめだったとかしょっちゅうだ。

好意を持ってくれる人に対しても、受け入れられない事の方が多く、自意識過剰なんじゃないか、とか、もう好意を持ってくれる人なんて現れないんじゃないかとか、自己嫌悪に陥ったりする。すぐ受け入れられれば一瞬で婚活なんか終わるのに。

 

私は毎日日記をつけていて、その他に、総合的な振り返りをしていた。それと、それを踏まえての戦略。

「結婚相手に求めるもの」、「どんな人から選ばれるか」「どんな人に選ばれたいか」「そのすり合わせ」「そういう相手とはどういう所で出会えるのか」「選ばれるために何ができるか」等々・・

これまでしてきた事と、今後どう動けばよいかを、できるだけ客観的にロジカルに、引いた視点で考えるようにしていた。PDCAサイクルを婚活にも当てはめた感じだ。

 

婚活を始めた時に結婚相手に求めるものを箇条書きで書いていたのだが、色んな人と出会う度に修正を加えていた。(自意識過剰すぎて言えないが、初めは沢山ありすぎて、絶対こんな人いないって感じの内容だった。笑)

例えば、約束しておいて連絡が来なかったdさん。あの時は「デートの約束をちゃんと守り、確認の連絡も早め早めにくれる人」と付け足した。

アプリCさんに出会った時は「誠実な人」を付け加えた。

パーティーでオタクっぽい人ばかりだった時は「普通の人!!」、「好意を適度に表してくれる人」「返信早い人」「早すぎても怖いので適度に!」とかもうどんどん増えてった。(-_-;)

でもまぁ、こんな具合で、理想を足したり消したりして行った。

でもほんとに不思議で、書くとそういう人が引き寄せられる。

だから、自意識過剰でもワガママでもいいから、思うままに書くようにしていた。誰に見せるわけじゃないしね(^_-)-☆

 でも、価値観はどんどん変わり、始めに書いていた「細マッチョ」とかどうでもよくなり消した。

恥ずかしながらこんな事書いていたのだが、こういう外見的な理想は段々どうでもよくなっていった(笑)


「引いた視点」というのは本当に大切だと思う。

女性は、いいなと思う人ができると、相手の一挙一動が気になって他の事がおろそかになったり、相手が意味なく言った一言に浮かれたり凹んだりしがちだ。

男性は、女性が思うほど何も考えていないので、そんなに気にした所でどうしようもないのだ。

ほとんどの事は引いて見ると大したことじゃない。

だからそれを意識した。

っても難しいし、分かっていても凹むんだけど。

そういう時は、「あーまた私凹んでるわ~」「グルグル考えてる」等と客観的に見るようにしていた。

あと、そういう時は長くは続かないので、それが分かっていれば自分の中で「今だけ!」って思える。

 

それに、たった一人と出会えればそれでいいのだ。

もしうまくいかない事が続いても、「一人とだけうまくいけばいい」と思えれば大丈夫!

私もアラフォーで結婚できるのは1%とか聞くたびに「じゃあ私がその1%だ」と根拠もなく信じていたし信じるようにしていた。

信じられなくなりそうな時は、「今はそういう時」と、流すようにしていた。

 

振り返り、流す、戦略をたてる、行動する、振り返り・・という感じ。

ちなみに戦略は、自分の強みとその強みを活かすためにどう動くか、等を書き出して、日々できる事を予定に落とし込んでいった。

「○月○日パーティ検索」「○月○日予約」とか細かい事もね。あとは「ニコニコする」とか「挨拶する」とか、婚活で使える事を日々もするようにメモして実行するようにしていたかな。

 

それと黒い事を書いて破るのはホントにいいと思う!

私は婚活の事を周りに話していなかったけど、どこで情報を仕入れるのか、探ってくる奴とかいた。

戦わない主義なので、本人には曖昧に笑って答えず、後で「××死ね!更年期のクソババア!」とか書いてビリビリ破っていた。

いやこれ騙されたと思ってやってみてほしい。

これやってると、××に対しての怒りやモヤモヤがなくなっていって、ホントにどうでもよくなっていく。

次に何か言われても聞き流すのが楽!心の中では「あー××更年期だから」「××が不幸だからしょうがないよねー」と寛容になれるのだ。

あ、こういう詮索好きな人には絶対に自分の事話しちゃダメ!曖昧に流して話題を変えるのがベスト!


不安や焦りも同様に、「結婚できるか不安!」「早く出会わなきゃ!!」「△△連絡して来い!バカデブカス!」「□□しつこいんだよ!」とか思ってること全部書いてビリビリにする!

これでかなりスッキリできる。

しばらくするとまた色々出てくるが、また書いて破ればいいのだ(笑)

これをちょこちょこやったり、溜まったときは紙をたくさん用意してダーッと書きなぐったりした。

書くのって疲れるし、その紙に黒いエネルギーが入る気がして、それを捨てることで黒いものも捨てられた気になるのだ。


振り返りと書いて破る、ホントにいいです!

ぜひぜひやってみてください‼



しかしよく頑張った!私(笑)