読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー婚活ブログ

アラフォー女性の婚活記録! 女性だけでなく婚活男性にも参考にしてほしいです!! リンクフリーです(。◕ᴗ◕。) 2017年は毎週金曜更新目標にします!

婚活アプリ5人目Eさん③ (バツイチ子どもあり男性)

出会いアプリ

平日仕事帰りに食事の約束をしていたので、待ち合わせ場所へ。

またしても車・・

ほんっとう~~に勘弁してほしい。「乗らない」って言ってるのに。

車で来るならせめて停めてから待ち合わせ場所に来てほしい。乗せてどうするつもりなんだろう。

 

ここでかなり引いていたので、食事する気も食事会をする気もなくなっていた。「ファミレスかデパートの上にしましょ!!」と言ってファミレスへ。

それでもまだ空気が読めてないEさん。

「不安払拭リストを作ろう」とか言ってきた。

はぁ?

要はアプリでの出会いだから不安、その不安をひとつづつ解消していきお付き合いに至るようにしましょうという事らしい。

その項目として、Eさんの職場や地元に来てみるというのが挙げられていたが・・・

本当に出会い方に対する不安だけならかなり有効かもしれない。

けどねー、それじゃないから。

「もちろんそれもあるんですけど、出会って3回目位で急につき合うとかつき合わないとかって決めるのって無理だと思うんです。もちろん若くないしダラダラするつもりはないけれど、でも、何度かお会いする中で決めたいと思うんですが、それではだめですか?もしダメならご縁がなかったって事で仕方ないと思うんですが。」

と言ってみた。

でもまだわかってない様子のEさん。

Eさん 「いやだからとりあえずつき合ってみて、何度か会っていく内にやっぱり違うっていうんだったら仕方ないから、とりあえずつき合いましょう」

私 「何度か会うのにつき合ってるかないかで何か違うんですか?どっちみち何度か会うんだったらつき合わなくてもいいのでは?」

Eさん「いやそれは違うよ。色々とさぁ」

私 「・・・」

それって、つき合えばやれるって事?

そんな簡単に行くかボケ!!!( `Д´)ノ

 

口には出さなかったけど、この時に私の中で終了のゴングがなった。

 

この後に何度かEさんからLINEが来た。

また会いたいという内容だったけど無視。

その後、何度目かには「○○さんの好きな所」とか書いた内容が来て気持ち悪くなってブロックした。

 

ありがたい事なんだけど、しかも悪い人ではなかっただけに罪悪感もあった。

でも、この経験で、好意を伝えるのにも相手の事を考えなきゃって、すごく思った。

 

ただただストレートにぶつければいいわけじゃない。

戦略、言い方は悪いけど駆け引きも必要だ。

今までは「駆け引きなんかせず直球で行きたい!」と思っていたが、「戦略」と考えるとすんなり納得できる。

だって仕事では当然のように駆け引きや計算をしている。就活の時なんか、いかに自分を盛るか必死で考えアピールしたし、今でも評価に関わる事には敏感だ。

だから婚活や恋愛でだけ、駆け引きしちゃいけないなんて間違ってると思う!!

ヘタな駆け引きは逆効果になる事もあるが、そこはさじ加減で、自分にはどの程度のやり方が合っているか模索しながら進めるしかないのかな、って思う。

 

にしても・・後味の悪い思い出だった(´・ω・`)