アラフォー婚活ブログ

アラフォー女性の婚活記録! 女性だけでなく婚活男性にも参考にしてほしいです!! リンクフリーです(。◕ᴗ◕。) 2017年は毎週金曜更新目標にします!

婚活・結婚の相談はしない!! & 勝手にメンター

 

以前、相談を誰にするか?という記事を書いた。

その後また思う所があるので続きを書いてみたい。

 

 

spring16.hatenablog.com

 

 

 

 

ちなみにその同僚とは今も仲良くしている。上辺では()

でも、少しでもプライベートな話になると彼女の方から話を切り上げる。

てことは彼女の婚活はうまく行ってないんだろうなと思う。

行ってたら話さずにいられないと思う。

私に(勝手に)競争心をもっているようなので、うまく行ってない事は言いたくないんだろうな。女って怖!と思う 笑 (;´Д`)

 

で、本題。

前回、近い関係の女性には話さない方がいい、と書いた。

この事自体は変わらず、絶っっ対?に話さない方がいい!!と思っている。

 

それは、99%反対されるから。

そして、相談するという事は本人に迷いがあるからで、その状態で反対されたら止める方向に流されやすい。

そして最近、反対する理由として以前書いた2つ(①女性は基本的に相手が自分より幸せになるのが面白くない。②相手の環境の変化が自分に利害をもたらすから。)以外を思い当ってしまった。

 

うまく行かなかったときの保身。「ほらね、だからあの時にやめとけって言ったでしょ」的な。

止めたのに進んでうまく行った場合大した問題は起きないが、勧めたのにうまく行かなかったら・・

うちの会社は日本の古き悪き時代の会社だから、皆、保身と社内政治の事で頭がいっぱいで、それを見ていて気づいたのだ。苦笑

 

それと、人間は変化を好まないもので、自分の変化だけでなく他人の変化にも心がざわつくものだ。

 

あ、でも相談以外でおススメの方法がある。

「勝手にメンター」だ。笑

要は勝手にお手本となる人を見つけて取り入れるというもの。

私は円満な先輩夫婦を勝手にお手本にしていた。よく仲がいい事をアピールする人もいるが、本当に円満なご夫婦はそんな事言わずともにじみ出ている。

そんなご夫婦を勝手にメンターとして()指標とさせてもらっていた。

迷った時に、「この人と将来あの夫婦のようになれそうか?」と照らし合わせてみたり。

 

そのお二人は素敵なご夫婦だ。お子さん2人いるのだが、「子ども子ども!」となっていないし、一人の時間も二人の時間も、家族の時間も楽しんでいる様子。

それを言葉でアピールするわけじゃない所が素敵だと思う。

だからその一家を地味と思っている同僚も多いと思う。

もちろん実際の所は分からない。細々した問題はもちろんあるんだろうけど、淡々と乗り越えて行くんだろうなと思う。

 

メンターってビジネスや自己啓発でよく聞くが、なかなか出会えないし、まして相手には言えないし。

 

でもこうやって勝手にメンターを作るのはオススメです!

 

しかも分野に分けて。

そしてメンター替え自由だから。笑

もし「この人最近違う!」とか思ったらメンターから外せばいい。笑

この緩さが勝手にメンターのいい所だし、人生全体のメンターを1人に絞るなんて危険すぎる!

 

ちなみにこのご夫婦は「結婚・家庭」のメンターで、他にファッション、メイク、コミュニケーション、仕事、と別々の「勝手にメンター」がいる()

芸能人とかでもいいし、一つの分野に複数いてもいいと思う。

ぜひ、お試しを(^^)/

 

あ、相談については基本しない、する場合お互い「なし」の異性って事で結論的には同じです(^^;