読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー婚活ブログ

アラフォー女性の婚活記録! 女性だけでなく婚活男性にも参考にしてほしいです!! リンクフリーです(。◕ᴗ◕。) 2017年は毎週金曜更新目標にします!

友人からの紹介tさん:男性の「年上好き」はあてにならない件③(婚活で一番凹んだかも)

コンパ的な婚活

 

spring16.hatenablog.com

spring16.hatenablog.com

 お

 

 まさかの展開

 

店を出て歩いていたら突然、「今日はずっと一緒にいたい」と言われた。

「え?」

びっくりして聞き返した。 

そしたら、「○○さんの事好きだからちゃんとつき合いたいと思ってる。だから今日は一緒にいよ?」と言われた。

びっくり&ちょっと揺れてしまったが、「ありがとう。でも今日は帰る。」とかろうじて言った。

そうしたら、「なんで?突然なのはわかってるけど。俺じゃダメかな?」とまっすぐこっちを見ながら言ってきて、私は目をそらしてしまった。

このままじゃ流されると思ったから。

 

「そういうわけじゃないけど、まだtさんの事知らなすぎるし」

tさん「これからどんどん知って行けばいいじゃん。今日だって別に何もしなくても、一緒にいてもっと話したりだけでも(*1)」

私「前にも言ったけど、私は結婚したいの。つき合ってから考えるとかは嫌なの。もし今日一緒にいてtさんの事好きになっちゃったら辛くなるのは分かってるから。」

tさん「好きになってくれたら嬉しいけど」

私「年下のtさんにそんな覚悟をもってつき合わせるなんて重いと思う。」

tさん「○○さんの事好きだけどそれじゃダメかな?」

 

流されてもいいかな。

1回位いいかな。

とすごく揺れた。

 

でも。

 

私は結婚したいのだ!

とりあえず付き合いたいのでもなければタイプの人と一夜を過ごしたいわけでもないのだ。

 

流されちゃダメだ!!

と自分に言い聞かせ、帰った。

 

 

今になって思うとこれでよかったと思うのだけど、この時は本当に辛かった。

もしかして信じて飛び込んだらうまく行ったのかもしれない、と後悔ばかりした。

でも、tさんにそこまでの覚悟がない事は感じていたし覚悟を決めるのを待つだけの時間はなかった。

決めてくれる保証もなかったのだから。

この時追いかけて来なかったのがその証拠だ。

 

 

婚活女性の方へ

タイプの人に出会うと、その人と結婚できるかわからないまま飛び込みたくなる。

だって婚活市場にいる男性でいいなと思える人なんてほとんどいないから。

 

でも!!!流されないで下さい‼

 

「流されない」為には強い意志が必要で、意志を貫くには「結婚する!!」という執着が必要だと思います。

 

1度そうなったらズルズルと不毛な関係に陥るのは目に見えているので。

 

 

 

(若い人ならとりあえずつきあって彼が本気になるよう仕向けていくというのもアリだと思います。)

 

 

 

後日談

 

あれから半年経つが、最近、tさんに彼女ができたらしい。

しかも10歳位年下の若い子!

何が年上好きだか・・・

 

やっぱり危険な賭けをしなくてよかった()

 

(*1)常套句ですよね・・こういう事言う人って結構います。

でも絶対信じちゃだめ!何もしない人はこんな事言わない。簡単に泊まろうと言わない(笑)