読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー婚活ブログ

アラフォー女性の婚活記録! 女性だけでなく婚活男性にも参考にしてほしいです!! リンクフリーです(。◕ᴗ◕。) 2017年は毎週金曜更新目標にします!

会社の憧れの人とちょっと仲良くなれた件。でもやっぱり恋愛は男性の好意ありきと思った件・・①

婚活その他

 

 

今回は婚活ではなくて、日常で見かける素敵な男性のお話しです。

rさんは同じ会社の社員だったが、社内でたまに見かける程度で、接点も全くなく、話した事もなかった。

婚活する以前から「いいな」と思っていた。

 

  

 

 

 

要は顔がタイプ(笑)

 

私は塩顔男性がタイプ!笑

そして大きくて雰囲気イケメンが好き!

rさんは正にそんな感じで、しかもスーツの着方が私好み!!

 

話した事もないから結局外見だけだけどね。

 

 

 

少女マンガのようなシチュエーションが!!

 

ある日、会社を出ようとしたらポツポツと雨が降ってきた。

「傘ない~~」と思っていたらrさんが!!!

何となく目が合い・・

rさん 「降ってきちゃいましたねー」

私 「そうですね」

普通ならここで終了だが、

「あれ?傘ないんですか?」と言ってくれたのだ!!!

 

キャーーーー(#><#)

 

私 「はい・・(めっちゃうわずってる)

rさん 「よかったら駅まで入ってきますか?」

私 「(えーー!?相合傘!?したいしたい!!) いえいえ!!悪いんで大丈夫です!!!」

rさん 「でも結構降ってきましたよ。どうぞ」と傘を差し出してくれた!

 

で、駅まで一緒に帰ったのだ!

 

 

少女マンガはまだ続いた

 

まぁその日はそれでお礼を言って終了だったのだが、それから社内で会うと挨拶するようになった。

 

 

で、また数日後、少女マンガの続きが起こった!!

 

会社のポーチにrさんが!!

しかも雨!

今度は私が傘持っててrさんが傘なくて困ってるというシチュエーション。

 

あ、これ、実話だから!!Σ(・ω・ノ)

ほんとに作ってないですから!!笑

(これでrさんとハッピーエンドにならない所は実話っぽいでしょ(´・-・。))

 

 

 

で、自然な流れで私の傘に二人で入って駅まで行った。

内心心臓バクバク!!!

駅まで歩きながら妄想してしまった。

rさん「実は傘持ってたんですよ。また一緒に帰りたいなと思って」とかね。

キャーーーーー(*><*)←スミマセン・・妄想癖があります・・

 

まぁそんな事はなく、アッサリ駅まで着いた。

 

が!!

「よかったらごはんでも食べてきませんか?お礼にご馳走しますよ!」と言ってくれた!!

キャーーーーーーー(*><*)

 

 

スミマセン、続きます・・

 

 

 

余談

 

いやでも、こういう風にちゃんと言葉で誘ってくれるのは本当に嬉しいです!!

嫌でない人からならホントに普通に嬉しい!

しかも「嫌」な人ってそうそういない!(私は許容範囲広め)