読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー婚活ブログ

アラフォー女性の婚活記録! 女性だけでなく婚活男性にも参考にしてほしいです!! リンクフリーです(。◕ᴗ◕。) 2017年は毎週金曜更新目標にします!

婚活パーティー9回目① 無理にマッチングして猛烈に反省した件(失礼な内容満載かもです)

今回は失礼な内容満載かもです。先に謝っときます。スミマセン・・

 

 

大ハズレのパーティー

 

この頃にはパーティーにも大分慣れてきていた。いいのか悪いのか・・苦笑

どの人を書けばマッチングできそうとか何となく分かるようになって、ちょっとでもいいと思えば書くようにしていた。

 

この日は・・失礼ながら半分以上が下の上・・

あとの半分は、中の中だけど50代とか、派遣とか年収200万とかいい年して実家暮らし(恐らくニート)とか。

 

「まともな人っていないのかな」と絶望的な気持ちに・・

 

でも、気を取り直し、消去法で何とか1人選び、Sさん(4つ上、化粧品メーカー営業)とマッチング。

今にして思うと「白紙で出せばよかった」と思う。

でも、せっかく行ったのに誰ともマッチングしないのももったいないとか思ってしまったのだ。

猛烈に反省・・

 

 

Sさんは年収800万(あくまで自己申告だが)なのと、その中では比較的まともに見えた。

で、その日はお茶とかせず、連絡先交換だけして別れた。

 

 

後日更に反省

その後、平日仕事帰りに待ち合わせをしたのだが、会った瞬間「ウッ(;´Д`)」と思ってしまった。

その日のsさんは何故かスーツ上下そろっておらず、髪もボサボサだった。(ウォームビズのジャケットとかではない。明らかにスーツとして売っている上着だった。髪もオシャレに崩した感じには見えない。きっと強風の中全力で100メートル走ってきたのだと思うようにした。笑)

 

そう、数日空いていた為記憶が薄れていたのだ・・

 

「化粧品メーカーと言っていたけど本当かな・・勝手なイメージだけど、化粧品メーカーの人ってもっとオシャレでシュッとした人なんじゃ・・」とか「私ならこんな人から化粧品買いたくないけど・・」とか失礼な事がクルクルと頭の中を駆け巡っていた・・

 

続きます・・